Culture-Uranai

 

今の自分に気づき未来へ繋ぐ

 

占いは、未来を当てるものでは無く、今の自分に気付き、前に進むきっかけをつかむ為のひとつの手段です。

占い方法を学ぶだけでなく、占いの歴史やカードの絵の意味などを学ぶことも、より深く占いを理解する糧になります。

これから占いを学びたい、占い師になりたいという方に向けて、ぜひ本当の占いを学んで頂きたいと、先生をお招きした占い講座を開催しています。


2020年のコロナの影響により、ZOOMでの講座が主流となってきています。

各先生方もZOOMでの講座を開催されていますので、ぜひ先生方のホームページをご覧いただき、受講をお勧めします。全国どこからでも受講できますし、録画で好きな時間に受講することも可能です。

LARGO CARAでは今のところ、占い講座のZOOMでの開催は考えておりませんが、違うカタチでの配信をしたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 


Lecturer introduction

伊泉 龍一 

占い・精神世界研究家。 タロット・カード、ヌメロロジー(数秘術)、占星術、手相術、ルーンなどをはじめとして欧米の多数の占いを紹介している。朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師としても活躍中。

 

著書:『タロット大全 歴史から図像まで』(紀伊國屋書店)、『数秘術の世界』(共著、駒草出版)、『西洋手相術の世界』(共著、同)、『完全マスタータロット占術大全』(説話社)。訳書に、レイチェル・ポラック著『タロットの書――叡智の78の段階』(株式会社フォーチュナ)等

いけだ 笑み

宇宙のからくりと人間存在の謎について、物心ついたころから考え続け、古代占星術と錬金術思想にたどりつく。1999年からプロの占星術家としての活動を開始。主にホラリー占星術の研究と実践に取り組みながら、東京、大阪、仙台、福岡などで講師活動やイベントをしています。

 

著書は、「基本の「き」目からウロコの占星術入門①」「基本の「き」目からウロコの占星術入門②」「ホラリー占星術」説話社 「スグヨミフレンドリータロット」カイロン出版など。

賢龍 雅人

有楽町の交通会館にて、9年間で延べ1万人以上を鑑定している現役の占術家。また、説話社「ちえの樹」や産経学園、占いスクールなどでも、タロット・西洋占星術などの数多くの講座を開催。

『占星術完全ガイド - ケヴィン・バーク(著) 伊泉龍一(翻訳) - 株式会社フォーテュナ』にて「ホロスコープ作成のためのソフトウェアとアプリケーションの紹介」、『鏡リュウジの占星術の教科書 - 鏡リュウジ(著) - 原書房』にて「ホロスコープの作成方法」と「天文暦、アスペクトの時期表を扱うには」、『マンディーン占星術 - 共著 - 説話社』にて「ホロスコープ作成方法」を執筆。


Past courses

伊泉 龍一

2017年 4月 1回で西洋占星術の基礎を身につける(滋賀)

2017年 7月 「惑星」の象徴的意味を理解する(滋賀)
2017年 8月 「ハウス」の意味を理解する(滋賀)
2017年 9月 「アスペクト」の解釈方法(滋賀)
2017年12月 1回でわかる占星術のホロスコープの見方の手順(京都)
2018年 2月  西洋占星術 エッセンシャル・ディグニティ(京都)
2018年 3月  西洋占星術の未来予測法入門ープロフェクションで今年を予測する(京都)
2018年 3月  10種スプレッド紹介とオリジナルスプレッドの作り方(大阪)
2018年 5月・6月・7月  小アルカナを学ぶ(マルセイユタロット編) (京都)
2018年 8月4日・5日  タロット(ウェイト版)小アルカナを学ぶ(京都)
2018年 9月〜12月 全4回 タロット(ウェイト版)大アルカナを学ぶ(京都)

2019年 1月〜5月 全6回 生命の木講座(京都)

いけだ えみ

2019年  8月 星読みブラッシュアップ勉強会(大阪)
2019年11月 星読みブラッシュアップ勉強会(大阪)

賢龍 雅人

2019年 9月 手のひらの宇宙・スマートフォンを使った簡単占星予測法